Episode 4

Episode 4

Disponível no app Viki
T1 E4: 秋桜の突然の大也への告白、そして風呼もとうとう大也に自分の気持ちをぶつけた。しかし、育った家庭環境から愛を信じることができない大也はそれを断ってしまう。はじめての告白にやぶれた風呼・・・涙を流す彼女にそっと寄り添うのは、壱だった。大也に振られて傷づいた風呼を、壱は少しずつ癒そうとする。壱に誘われていったバイト先で、また大也と一緒になってしまう風呼。しかし、お客さんとの会話の中で大也のある言葉を聞き風呼は衝撃を受ける。「俺、写真って基本、消しちゃうんですよね」「!」あの雪山で二人で撮ったあの奇跡の瞬間を、大也はもう捨て去ってしまった?はじめての恋に心ときめいた風呼は立ち上がれないほどのショックを受ける。そんな風呼をじっと支えようとする一人の男・・・とうとう壱が風呼のために立ち上がる。