Episode 3

Episode 3

Disponible en Viki
T1 E3: 夫の親友と名乗る男性からもらったお金で、無事に借金を全額返済したヨナ。お礼を言うために電話をする。ところが、ヒョンチョルは自分が誰であるかを名乗ることができない。ヨナは電話の声を聞いて聞き覚えがあると思うのだが、誰なのか思い出せない。一方、顧客センターで働くヘジンは、他店で購入した品物の返品を迫る顧客とのもめ事に遭遇する。機転を利かせてその場を無事に解決するヘジン。新しい代表のソンムは、その現場を満足げに見ていた。