ウクライナ

シーズン2、エピソード2: ウクライナ

視聴可能: Hulu
今回のゲイケーションの舞台はウクライナ。2014年のユーロマイダン革命を経てナショナリズムが復活、LGBTQへの風当たりは非常に強い。ドラァグ・パフォーマーのグッピー・ドリンクが活躍するクラブには爆弾が投げ込まれた。人権擁護家のマクシムは、革命広場でクィアのことを話すのは危険だと感じている。アーティストのミーシャはロシアとの紛争を避け、首都キエフに移住した。今回、エレンとイアンの2人は、日々の生活において身の危険を感じつつも本来の自分たちを貫くLGBTQを取材すると同時に、LGBTQを否定し、排除しようとする人々にも取材を行う。