認知症の先輩が教えてくれたこと

認知症の先輩が教えてくれたこと

視聴可能: Prime Video
もし認知症と診断されたら、その後の人生をどう生きますか? 香川県の病院に、認知症の人が認知症の人の悩みを聞く相談室がある。相談員は先に認知症となった“認知症の先輩”。カメラが記録したのは当事者の知られざる胸の内、家族の葛藤、そして「認知症になってもできることはある」と生きがいを持ち始めた人々の姿だった。誰もが認知症となりうる時代。「認知症をどう生きるか」当事者と家族が探し出した人生のメッセージ。[NARR](C)NHK