79歳、路上にて~大道芸人ギリヤーク尼ヶ崎~

79歳、路上にて~大道芸人ギリヤーク尼ヶ崎~

視聴可能: Paravi
シーズン1 エピソード2: 大道芸人"ギリヤーク尼ヶ崎"。38歳の時、銀座の路上で創作舞踏を披露したのをきっかけに、大道芸人の道を歩みはじめる。以来40年以上に渡り、客からの「おひねり(投げ銭)」のみで生計を立ててきた筋金入りの路上芸人である。 しかし、2008年冬、心臓に疾患が見つかったギリヤーク尼ヶ崎は、ペースメーカーを入れる手術を受けた。このため活動継続が危ぶまれたが、2009年5月、彼は再び路上に立ち、芸人として復活。 芸へのこだわり、この道以外では生きられないという不器用さ、体が動く限り踊る覚悟・・・。80歳を前にした人間が、全身全霊で踊り続ける姿を取材し、その生き方を見つめる。