AKB総選挙 今度こそ・・・。

シーズン1、エピソード1: AKB総選挙 今度こそ・・・。

視聴可能: FOD / フジテレビオンデマンド
今年もAKB48の選抜総選挙が行われました。立候補者数は、AKBグループの中の272名。この中で80位のランキングに入ることができるのは、全体の約30%。番組では、この80位の当落選上にいるメンバーにスポットを当て日々の努力に励む彼女達の知られざる苦悩の生活に密着します。さらに、彼女たちを応援する家族や知られざる選対本部の裏側にも迫ります。 ◇宮崎美穂◇ 第1回目に行われた総選挙では18位、同期の指原は27位、次代のセンターと大いに期待されていた。しかし、そこから順位は右肩下がり、ついに去年は圏外。3月27日、立候補を表明した日のツイッターでは「最後のチャンス」と意味深な言葉も。 ◇大島涼花◇ 加入3年目には80位にランクイン、13期生のエースとも呼ばれTeam-Bの副キャプテンに就任した。2015年は速報では71位とランクインの期待もあったのだが結果は圏外。そのショックから、「過呼吸、嘔吐」と体調を崩し会場から退場した。果たして今年は?