アリババと40匹の盗賊

アリババと40匹の盗賊

視聴可能: iTunes
むかしむかし、アリババ王国という小さい国があった。王様のアリババ33世は、盗賊から宝を奪ってこの王国を築き上げた初代アリババとはまるで違い、最低中の最低の王だった。財宝を使い切り、残ったのは汚いランプ1個のみ。だが、そのランプをこすると大きな魔物が出てきた。これ幸いと魔物を使い悪事を企むアリババ33世。でもこの魔物は、大のネコ嫌い。見かねたアリババ王はネコ狩りを始める。このネコ狩りの様子を窺うハック少年とネズミのカジル。これには何か秘密があると疑るカジル。そんな中、ハック少年が1台のネコ運搬車から38匹の野良ネコたちを救い出す。そして、ハックの手下になることを誓う。そして、ハックの出自を知るカジルはこう告げる。「ハック様の先祖こそあの40人の盗賊の頭。今こそ、仇を討つのです!」と。そんな時、アリババ王の兵士たちがハックらを捕まえにやってくる。1ヶ月後の再会を約し、逃げるハックたち。1ヶ月後、再び集結したハックらは、悪事で民衆を泣かすアリババ王を懲らしめるためにアリババ城へと攻め込むのだが…。
出演 大山のぶ代、 滝口順平、 富田耕生
監督 設楽博