遺産相続

遺産相続

視聴可能: Hulu
東京の下町にあるマネキン製造販売会社は、社長が藤島元春、専務はその内縁の妻・喜久恵、重役はその連れ子の和仁と里美という、典型的な同族会社である。元春はやたら女に弱いが好人物。20年前、喜久恵と関係が出来ると、湘南に妻・静子と長女・和子を残して喜久恵と同棲し今日に至っている。一方喜久恵はかなり勝気で過激な女。会社の実質的な経営者で会社を盛り立ててきた。その喜久恵の唯一の泣き所が、内縁の妻いう自身の存在。「本妻にして!」と元春を責め立てるが、肝心の静子が絶対に離婚の判を押さない。だから喜久恵は酒に酔うたび、静子に電話して荒々しく毒づくのだった。そんなある日、渓流釣りに出かけた元春が岩場から転落して急死してしまった。もとより遺言状などない。元春の遺産は、総額50億円。これが一族関係者を欲望の狂気に走らせた…。