旅する写真家 レイモン・ドゥパルドンの愛したフランス

旅する写真家 レイモン・ドゥパルドンの愛したフランス

視聴可能: iTunes、 my theater PLUS
1960年代から世界各地をカメラとともに旅するドゥパルドン。1963年の南米ベネズエラの内戦から中央アフリカ。配置の独裁政権。カンヌ映画祭からフランス大統領選まで。アランドロン、ジャン=リュック=ゴダールからジャックシラク、ネルソン・マンデラまで。「カメラで見て・聞く」手法で記録していくドゥパルドンは、やがてジャーナリストとして取材の対象と題材の幅を広げていく。
出演 クローディーヌ・ヌーガレ、 レイモン・ドゥパルドン
監督 レイモン・ドゥパルドン、 クローディーヌ・ヌーガレ