首領の道 #7

首領の道 #7

視聴可能: Paravi、 Prime Video、 FOD
連城恭次(小沢仁志)に襲い掛かる波状攻撃。関西・山邑会の早見が仕掛けた罠から間一髪逃れたが、留守の事務所を襲われ、組員を人質にとられていた。関東侠友会の圧力により追い詰められた狩野の残党、最後の意地であった。若頭の大河原が撃たれ、一人囲まれ最大の危機を迎えた恭次。一発逆転、援軍に現れたのは、反目であった鶴川組の室賀、そしてかつての連城組組員・桃川だった。今は亡き兄を裏切ったという桃川の過去、そして恭次の前に現れた理由とはーーー?!絶好調のシリーズ第7弾!!