パーティは銭湯からはじまる

パーティは銭湯からはじまる

視聴可能: iTunes
20代前半に一世を風靡した人気ゲーム「風の伝説」を手がけた元ゲームクリエイター、花島(徳山秀典)。しかし今では父親(斎藤洋介)が経営するしがない銭湯の跡継ぎとして、人生の目標を失ったまま毎日をなんとなく楽しく過ごしていた。今日は2月29日、花島の30回目の誕生日。そんな記念すべき日にも、流行に敏感なキザ男・風間(須賀貴匡)、筋肉バカの鳥谷(高野八誠)、金持ちの一人息子・月野(佐藤永典)と湯船に浸かって合コンの作戦会議中。「今日をパーフェクトに決めて、30代最高のスタートを切ってやる!」と意気込んで店に繰り出した花島は、望(波瑠)と名乗るお目当ての女性にアタックするが、泥酔してあえなくダウン。しかも望が店長(宮川一朗太)の妻だと分かって、30代最低のスタートを迎えてしまった・・・。ところが、意識を失った花島が目覚めると、そこは合コンに向かう前の湯船の中。仲間たちの会話もそのときのまま。状況が飲み込めず焦る花島だが、よくよく考えればもう一度スタートラインに戻ってきたということ。気合を入れ直していざ出陣!・・・したまではよかったが、話の展開を先回りする作戦が裏目に出て、やっぱり思い通りにはいかず敢えなく玉砕・・・と、またまた元の銭湯に戻ってきてしまった。"明日を夢見る心がある限り、愛を信じる心がある限り、風はやまない!"――自ら開発したゲームの名台詞を胸に、自分を見つめ直して本当のスタートラインに立った花島の戦いが、今始まる・・・!
出演 徳山秀典、 須賀貴匡、 高野八誠
監督 松田圭太