東ベルリンから来た女

東ベルリンから来た女

視聴可能: iTunes
1980年夏、旧東ドイツ。バルト海沿岸の田舎町の病院に、ひとりの美しい女医が赴任してきた。彼女の名はバルバラ。かつては東べルリンの大病院に勤務していたが、西側への移住申請を政府に撥ねつけられ、この地へ左遷されてきたのだ。一度祖国を裏切った“前科”のある彼女の私生活は、常に秘密警察《シュタージ》の監視下にあった。そんな自由を奪われた彼女には、新たな職場の上司である医師アンドレからのさりげない優しさも密告ではないかと猜疑心が拭い切れない。そんなある日、矯正収容施設から逃亡してきた少女が、髄膜炎の症状で緊急搬送されてくる。病床の彼女を献身的に看るバルバラとアンドレ。患者への献身と医者としてのプライドだけが心の支えである彼女は、次第にアンドレの誠実な医師としての姿に、尊敬の念を越えた感情を抱き始める。しかし、その一方で彼女は西ドイツへの逃亡計画を着々と進めていた。西側で待つ恋人との生活を選ぶのか、それとも東側に留まり、女医としての責務を全うするのか?バルバラの運命の決断に、もはや猶予の時は残されていなかった…。
出演 Hilda Aguirre、 Edmundo Arias

予告編

  • 予告編
    予告編