Nibroll see / saw

Nibroll see / saw

視聴可能: Prime Video
ダンスカンパニーとして活動していくことを決め、新メンバーを加入し、決意も新たに動き出した新生Nibrollとなって初めての2012年7月から8月にかけて1ヶ月間のロングランで開催されたヨコハマ創造都市センター公演を収録しました。 【コンセプト】やがてシーソーが傾いて、一方に乗った君が跳ね上がったときに見た風景を、もう一方で沈む君が想像するところからはじめます。これからやってくる日々を想像しこれまでこうしてきた日々に思いを綴り、どうしてそれが選ばれて、どうしてそれは選ばれなかったのか、君は考え、あの日に生まれ、ある日、死に、でも、今日は、君が跳ね上がる番です。向こう側で沈む誰かを想像して、僕が「見た?」と聞くと「見た」と君は答える。君が「考えた?」と聞くと「わかった」と僕は答える。