うちのホンカンシリーズ1 うちのホンカン

うちのホンカンシリーズ1 うちのホンカン

視聴可能: Paravi
倉本聰脚本の名作ドラマ、シリーズ第1弾。北海道の交番に勤務する警察官とその家族を描き、ドラマ「北の国から」の原点とも言われている。ユーモアあふれる父・大滝秀治、天真爛漫な母・八千草薫、父親思いの娘・仁科明子(現・仁科亜季子)。今なお色褪せず、多くの人の笑いと涙を誘う。昭和50年度日本民間放送連盟賞テレビドラマ部門最優秀賞受賞。(HBC製作)【ストーリー】「ホンカン」こと河西公吉(大滝秀治)は、北海道の小さな町にある駐在所の警察官。妻・さち(八千草薫)と娘・雪子(仁科明子)の3人で暮らしている。地域を守るホンカンの目標は、交通事故死ゼロの記録だった。ところがそんな平穏な町に、突如として「UFOを見た」という住民が現れる。これをきっかけに町は大騒ぎに。UFOにロマンを馳せるさち。一方、騒ぎをきっかけにホンカンは雪子の行動に疑問を持ち・・・。