書類を男にしただけで

書類を男にしただけで

視聴可能: Paravi
小芝風花TBSドラマ初主演!転職活動でうっかり、たまたま男性として採用試験を突破し、 大企業にエリートとして入社することになった女性。だが、同僚の男性に恋をしてしまい…。「男に生まれてみたかった」「こんな時、男だったら…?」と、女性の日常に散りばめられた理不尽さや悔しさを痛快に描く、働く女子の共感必至な"社会派ラブコメディ"。女性であることを隠し、男性として転職先の大企業で若手エースとして奮闘する主人公・箕輪祐希を小芝が表情豊かに演じる。また共演には、竜星涼をはじめ、水沢エレナ、奥野壮、高橋メアリージュン、デビット伊東、友近と、個性豊かな俳優陣が顔をそろえる。 【ストーリー】 箕輪祐希(小芝風花)は、セクハラ上司・加藤秀人(袴田吉彦)を背負い投げしたことが原因で前職をクビに…。転職活動するも不採用の嵐。おまけに彼氏にもフラれ、踏んだり蹴ったり。そんな中、最終選考まで通過した1社…それはずっとあこがれていた広告業界最大手の1つ「インサイトエージェンシー」だった。祐希は気を引き締めて「インサイトエージェンシー」の最終選考でもある健康診断に行くのだが、そこで自分の性別が男性として登録されていることが発覚。健康診断を担当した医師・柏木未来(高橋メアリージュン)に「ここで女だって言ったら落とされるよ」と追い詰められ、祐希の頭の中には"女として失敗し続けた過去"が走馬灯のように駆け巡り…。祐希は「男で天下取ってやる!」と、性別を偽り男性として入社することを決意。女性であることがバレないように奮闘しつつ仕事を頑張る。しかし、かつて心ときめいた杉田哲也(竜星涼)に再会し…!?