眠れぬ真珠

眠れぬ真珠

視聴可能: dTV
直木賞作家石田衣良原作の恋愛小説をドラマ化。監督は「甥の一生」「ストロボエッジ」等の廣木隆一。45歳の銅版画家と17歳年下の若手映画監督との大人の恋愛を描いたラブストーリー。出会いは、運命だった。主人公は、40代半ばで、「黒の咲世子」と呼ばれる作風を持つ銅版画家(黒谷友香)。彼女は、愛犬のパウルと逗子の一軒家で、優雅に暮らす。ある日、咲世子は行きつけのカフェの店員・素樹(中村蒼)に出会う。そして17も年下の彼に、強烈に惹かれていく。人生の後半に訪れた若き映画監督の卵、素樹との運命の恋は大人の彼女を、無防備で傷つきやすい少女に変えた。愛し合う歓びと別離の予感が、咲世子の中で激しくせめぎ合う。しかし、若く美しいライバル、ノアの出現に咲世子の心は、激しく揺れて・・・。