マイ・プリンセス

マイ・プリンセス

視聴可能: Hulu、 dTV、 videomarket、 FOD
“王室を復活させられるのなら、テハン(大韓)グループの全財産を社会に還元します” この爆弾発言に驚きのあまり言葉を失った大統領の前で、名実共に韓国最大の財閥企業、テハングループのパク・トンジェ会長はつぶやく。“これで朝鮮王室を滅亡させてしまった罪悪感から抜け出せるかもしれない”韓国が日本帝国の植民地だった頃、トンジェ(のちのパク会長)の父は純宗(スンジョン:朝鮮王朝最後の王)の密使として臨時政府に軍資金を運んでいたが、日本帝国に摘発されて殺された。王室はすぐさま息子のトンジェに任務を継ぐよう命じた。しかし、トンジェは父のように死にたくはなかった。そこで、軍資金を持ってハルビン、東京、ウラジオストクへと逃亡した。トンジェは、日本帝国による植民地支配が終わり、朝鮮戦争が勃発して国の情勢が混乱に陥った中、帰国して軍資金を基に事業を始めた。国を裏切って生き残った・・・・・・。