宇宙の騎士テッカマンブレード

宇宙の騎士テッカマンブレード

視聴可能: videomarket、 Prime Video、 FOD
連合地球暦192年。地球は謎の異星生命体ラダムの襲撃を受け、滅亡の危機に瀕していた。地球を取り巻く環のように建設された衛星軌道基地オービタル・リングは占拠され、敵の前線基地となって逆に地上を攻撃。無防備となった人類にラダムの攻撃を防ぐ術は無く、都市は壊滅し文明は崩壊の一途を辿っていた。 そんなある日、外宇宙開発機構の特殊チーム・スペースナイツのノアルとアキは、重傷を負った正体不明の青年を助ける。記憶を失って自分の名前すらも忘れたと言いながらも、ラダムへの激しい敵意を見せる青年は、“Dボウイ”と名付けられた。そして、彼こそが唯一ラダムに対抗しうる力、装甲の超人“テッカマンブレード”へと変身する力を持つ者であった。しかし、ラダム側にもテッカマンが存在し、人類の敵として立ち塞がる。地球の命運をかけたラダムとの戦いの中、テッカマンとなった者達の悲しき宿命が交錯する。