七人のおたく Cult Seven

七人のおたく Cult Seven

視聴可能: iTunes
さらわれた赤ん坊を取り戻すために一致団結する7人の“おたく”の活躍を描くアクション・コメディ。お笑いコンビ、ウッチャンナンチャン(内村光良・南原清隆)の初主演映画。監督は「湘南爆走族」の山田大樹。ミリタリーおたく・星亨(南原清隆)の誘いに乗って集まった、格闘技おたく・近藤みのる(内村光良)、パソコンおたく・田川孝(江口洋介)、無線おたく・水上令子(浅野麻衣子)、アイドル&改造車おたく・国城春夫(武田真治)らは、田川の連れてきた美女・湯川りさ(山口智子)も加わった6人で井加江島へ向かった。星が彼らを仲間に入れたその「計画」とは、令子が盗聴した電話の会話をもとに、田川がパソコンの合成音で作ったニセの電話で島の網元・高松家の家人をおびき出し留守の隙をついて近藤と星が赤ん坊・喜一を奪うというものだったが、最後のところで国城が逃走用の船の改造に失敗して計画は失敗。彼らはそこに現れた高松(中尾彬)の元妻のティナから、夫の冷酷な仕打ちに耐えきれず息子の喜一とともに家出したが、跡取り欲しさに喜一を奪い去られ、それをティナの住むアパートの階下に住んでいた星が聞き、今回の奪還計画に至ったことを知る・・・。
出演 南原清隆、 内村光良、 江口洋介
監督 山田大樹