無敵超人ザンボット3

無敵超人ザンボット3

視聴可能: BANDAI CHANNEL
後に「機動戦士ガンダム」を作った富野喜幸(現:富野由悠季)、安彦良和らが手がけたこの作品からは、随所にガンダムの源流とも言える要素を散見することができる。異星文明ガイゾックの地球侵略に対して、神ファミリーの一員である神勝平、神江宇宙太、神北恵子の3人は、合体ロボット・ザンボット3に乗り込んで立ち向かう。だが、地球を侵略するのは神ファミリーがいるからだと非難される始末。一般市民から石を投げつけられる前代未聞のロボットヒーローの姿は、強い印象を当時の視聴者に与えた。戦いがもたらす悲惨な側面の描写や、必ずしも悪とは言い切れない敵役などは、後の「ガンダム」とも共通する。