落語天女おゆい

落語天女おゆい

視聴可能: videomarket、 BANDAI CHANNEL、 Prime Video
月島唯、飛鳥山雅、谷中妙、小石川鈴、内藤晶、千石涼。現代に生きる彼女たちに<天女>としての覚醒が訪れようとしていた。幕末の混乱期、江戸・京・大坂では、妖魔・妖怪との戦いが繰り広げられていた。その戦いに天女として戦うために唯たちは幕末に召還されたのだ。そして天女に覚醒していく唯たち。唯と雅は言霊を使って戦う「落語天女」(言霊天女)に覚醒し、谷中妙が曲芸・奇術などを用いて戦う「神楽天女」に、小石川鈴が古今東西の戦術を駆使して作戦を指揮する「計略天女」に、内藤晶がカラクリを使って戦う「機巧天女」に、千石涼が剣術を使って戦う「剣客天女」に覚醒していく。そんな唯たちと共に戦うのは、近代落語の祖と言われた三遊亭圓朝や平賀源内、土方歳三といった実在の人物たちだ。折しも江戸を守る結界が、敵の手により破られようとしていた。結界が破られれば江戸は魔都となってしまう。唯たちは天女として邪悪な力と立ち向かっていく。