新たな敵で深まる謎....永田町の闇に飛び込め

新たな敵で深まる謎....永田町の闇に飛び込め

視聴可能: Prime Video、FOD
罠の戦争、エピソード4: 次の総選挙で犬飼 (本田博太郎) の地盤を継いで出馬するよう打診された鷲津 (草彅剛)。しかし肝心の選挙資金が足りない。鶴巻 (岸部一徳) と鷹野 (小澤征悦) は、地元の有力者で後援会長の鰐淵益男 (六平直政) を味方につけるよう助言するが、鰐淵は犬飼との関係が深く、継ぐのは犬飼の息子・俊介 (玉城裕規) だと考えていた。さらに、個人的にも犬飼に何やら借りがあるようで…。鷲津家では、可南子 (井川遥) が鷲津の出馬に反対していた。一方、鷲津は泰生 (白鳥晴都) の一件で犬飼をホテルに呼び出したという人物に心当たりがあることから、選挙を口実に、その人物に近づこうと考える。後日、鷲津は鰐淵の元を訪ねるが、案の定、恩知らずとののしられて取り付く島もない。一筋縄ではいかないことを悟った鷲津は…。