正当な反抗:社会運動への支持と政府による弾圧

シーズン1、エピソード6: 正当な反抗:社会運動への支持と政府による弾圧

視聴可能: Prime Video
シーズン1 エピソード6: ヘフナーは休みなく仕事をするうちにアンフェタミン系薬物の依存症になる。雑誌の誌面を通して社会運動を支持し、ついにはマーティン・ルーサー・キング・ジュニアが書き残した最後のメッセージを掲載する。