第1話

第1話

視聴可能: dTV
シーズン1 エピソード1: 京都府警捜査一課刑事・時矢暦彦 (沢村一樹) は“京都府警に時矢あり”といわれるほど優秀な刑事。だが、容疑者・能見冬馬 (高橋光臣) を追跡中、廃工場の貯水プールに転落。病室で目を覚ましたとき、なんと刑事拝命以来の20年間の記憶を失っていることに気づく…! 時矢は見舞いにやって来た元相棒・福知市郎 (寺島進) のことを暴力団関係者と誤解するばかりか、新たにコンビを組むよう命じられた新人女性刑事・佐相智佳 (瀧本美織) から、深夜に女性府議会議員・椎名蒼が刺殺されたことを聞いてビビりまくり。その遺留品を見せられても、まるでピンとこない。