2012年の世界滅亡説

2012年の世界滅亡説

視聴可能: Hulu、 Prime Video
シーズン1 エピソード3: 南アメリカの古代文明は、2012年12月21日に世界は滅びると予測したのだろうか。マヤ文明には2012年に突如終わるロング・カウント (長期歴) と呼ばれるカレンダーが存在する。冬至でもあるこの日は、2万6千年ごとに起こる非常にまれな銀河直列が起こる日でもある。マヤの人々はカレンダーが終わると何が起こると考えていたのか。また、2012年を世界の終わりと信じるマヤ以外の文明や違う時代の文化もあるのだろうか。