新・ミナミの帝王 命の値段

新・ミナミの帝王 命の値段

視聴可能: iTunes
大阪ミナミの金貸し・萬田銀次郎(千原ジュニア)はある夜、路地裏に響く銃声を耳にする。撃たれたのは銀次郎の顧客・轟洋二郎(猪俣三四郎)。轟は大事そうに持っていた手帳を銀次郎に託すとそのまま力尽きる。その日から銀次郎に怪しい影がつきまとい始めた。ミナミの大物・沢木英雄(赤井英和)によると、ある組織が銀次郎の命を狙っているという。一方、銀次郎の舎弟・坂上竜一(大東駿介)は、カフェの美人オーナー・篠宮凜(高橋メアリージュン)に恋心を抱き、店の資金繰りに追われる凜を支えようと銀次郎から借金をしていた。そんなある日、馴染みの喫茶店を訪れた竜一は客を装って現れた男に突然拘束される。男は爆弾を仕込んだベストを竜一に着せると、1億7千万円を用意しなければ爆破すると脅迫。人質になった竜一は銀次郎に電話で助けを求めるが…。
出演 千原ジュニア、 大東駿介、 赤井英和
監督 瑠東東一郎