頭文字D
視聴可能: ABEMA
1995年にヤングマガジン(講談社)で連載が始まった『頭文字D』。 峠でスピードを競い合う、走り屋たちの世界を広く社会に知らしめた。連載期間、実に18年。累計部数4860万部を誇るしげの秀一原作の大人気作である。 豆腐屋のハチロクが峠のカリスマ的走り屋たちよりも速い。主人公、藤原拓海が型遅れのハチロクで驚愕のドリフト走行を駆使し、最新スポーツカーに乗るライバルたちを次々撃破。ひたむきにクルマと向き合う時、熱いドラマが誕生する。クルマ漫画として、青春漫画として金字塔を打ち立てた『頭文字D』が3DCG制作に定評のあるサンジゲン×ライデンフィルムにより、迫力ある映像となってスクリーンで甦る。

エピソード