アイアンシェフ

アイアンシェフ

視聴可能: FOD
『料理の鉄人』が約13年の時を経て、新たな『アイアンシェフ』として、ついにそのベールを脱いだ!! 新主宰:玉木宏率いるアイアンシェフ審議委員会が選んだ新アイアンシェフは4人!!和食の黒木純・中華の脇屋友詞・フレンチの須賀洋介に続く4人目の座は、なんと空位。 その座を懸けた熱き戦いが幕を開けた!! 1993年10月から6年間フジテレビで放送されていた超人気番組『料理の鉄人』。午後11時台の放送にもかかわらず平均視聴率14.8%、番組最高視聴率23.2%という伝説的な視聴率を記録した。「料理の格闘番組」として人気を誇り、2004年には、アメリカ企業がフォーマット権を購入し、アメリカ、タイ、ベトナムでは現在も放送中だ。(インドネシア、イギリス、オーストラリア、イスラエルは放送実績あり)さらに、番組販売も含めると『アイアン・シェフ』として世界約80カ国(中南米アメリカ、ヨーロッパ、アジア、オーストラリア)で放送され、“鉄人”と“挑戦者”が見せる料理に対する真摯(しんし)な情熱とエンターテインメント性は、国境を越えて世界中の視聴者の心をつかんできた。 そんな『料理の鉄人』が新たな『アイアンシェフ』として、2012年10月26日(金)の初回放送にてついにそのベールを脱いだ。約13年ぶりによみがえったキッチンスタジアムは、金・黒・赤を中心に彩られ、【和】を基調にした豪華な造りとなっている。そして、番組の主宰を務めるのは、俳優、歌手、ラジオパーソナリティ、そしてカメラマンなど、多方面で活躍する玉木宏。主宰の衣裳もキッチンスタジアムのデザインを取り入れた【和】テイストのもので、玉木にとても似合っており、主宰の風格、そして存在感が光っている。 新主宰:玉木宏は、世界に通用する料理人たちを発掘することを目的に、日本を代表する美食家たちで構成される“アイアンシェフ審議委員会”という諮問機関を設けた。そして、審議員たちの厳正な選定の末に誕生した新アイアンシェフの姿がついに明らかとなった。彼らが選定したアイアンシェフの人数は、なんと4人!!【和】、【中華】、【フレンチ】ときて次にくるシェフは一体誰なのか大きな注目が集まったが、4人目の座はあえて空位とし、4人目のアイアンシェフになれる権利を持つノミニーたちのその座を懸けた熱き戦いの幕開けともなった。