くたばれ!レスリング

シーズン1、エピソード2: くたばれ!レスリング

視聴可能: videomarket
一郎は山彦との再戦に燃えるが、城北中学との試合を控えた山彦は練習を優先していた。前後して、同級生の茶川千吉が一郎を茶道部に勧誘。負けたら入部する条件で一郎は山彦と対決するものの、結局は敗れてしまう。そんな彼の前に学友の小鹿久平が現れた。幼児期に小児麻癖を患ったという小鹿。たくましさに憧れる彼は、一郎の励ましで大きく身体を動かす喜びを知る。一郎は小鹿を誘い、ともにレスリング部への入部を願った。