究極の告白、これが私の愛し方

究極の告白、これが私の愛し方

視聴可能: FOD
シーズン1 エピソード6: 優香(和久井映見)売り出しのプロジェクトのやり方に不満を持った徹(堤真一)は、その仕事から降りた。代わって麻子(篠原涼子)が担当することになった。 一方、優香は焦っている。レセプションパーティーに出す作品の作業が一向に進まないのだ。テーマは愛。優香には愛の形が分からないのだ。さらに優香は、徹がプロジェクトからはずれたと知らされ、ショックを受ける。 涼(高橋克典)は大矢(深水三章)に優香に作品作りは無理だと電話する。 徹は、黒岩(三浦浩一)から頼まれた仕事に打ち込む。かつて自分の両親を自殺に追いやった関係者だった遠山(勝部演之)の収賄事件を執拗に追っているのだ。