日本侠客伝 白刃の盃

日本侠客伝 白刃の盃

視聴可能: iTunes
千葉銚子の博徒外川一家は、親分の死後解散、若親分を助けて運送業を開き順調に繁盛していたが、元幹部であった根占が、新たに根占運送業を起し、外川運送と事あるごとに衝突を繰り返していた。そんな銚子港に、ある日ぶらりと流れてきた男があった。名は大多喜俊二。どうしても船に乗りたくて東京から飛んできたが、保証人もない彼をどこの網元も雇ってくれない。この大多喜を拾ったのが外川だった。外川運送の仲間はみな好漢揃い、組のために罪を負って刑に服している代貸江夏と妻澄江の夫婦に義理立てする美しい人情を持っていた。それに半して、根占運送の遣り方は卑怯で悪辣だ。根占は合併という口実で外川運送を乗っ取ろうと企み、強引に仲買人組合長を買収して運送業を独占しようと直接行動に出る。外川運送のトラックのタイヤに穴をあけたり、荷台のネジを抜いたりして露骨な妨害を繰り返して、遂に外川運送はトラック転覆事故を起して死亡者を出してしまった。さらに根占は出所間近の代貸江夏の妻澄江を酒の勢いで犯してしまう。やがて江夏が出所、手厚く家に迎えた夜に澄江は自殺を遂げる…。
出演 高倉健、 富司純子、 長門裕之
監督 マキノ雅広