日本極道戦争 第九章

日本極道戦争 第九章

視聴可能: FOD
四国での騒動をきっかけに相馬組と阪神連合との抗争が始まった。次々と組員や幹部たちが命を落とす中、相馬(小沢仁志)も命を狙われる立場となった。一方、身を隠し相馬のタマを狙う張本(桑田昭彦)と村雨(赤井英和)。激化していく抗争に大阪府警は厳戒態勢を取り、相馬、張本逮捕に向け、それぞれの事務所へと乗り込んだ。 神征会最大の内部抗争に決着をつけるべく相馬が動き出すー。

関連