渡る世間は鬼ばかり(橋田壽賀子ドラマ)シリーズ 渡る世間は鬼ばかり 年末二時間特別企画(橋田壽賀子ドラマ)

渡る世間は鬼ばかり(橋田壽賀子ドラマ)シリーズ 渡る世間は鬼ばかり 年末二時間特別企画(橋田壽賀子ドラマ)

視聴可能: dTV、 Hulu、 Paravi
橋田壽賀子脚本による国民的人気ホームドラマ「渡る世間は鬼ばかり」第4シリーズ終了後、同年の冬に放送された年末スペシャル版。“幸楽"で働く、周平(岡本信人)が聖子(中島唱子)にプロポーズする。今まで聖子にお金を貢ぎ続けた周平はいい返事を期待したが、聖子は結婚を断る。何とか2人を結婚させようとしていたキミ(赤木春恵)は、そのことを知ってショックを受ける。そんな中、どうしても心の整理がつかない周平は、不注意からボヤ騒ぎを起こしてしまう。そして、周平をかばう五月(泉ピン子)と、聖子の肩を持つキミが徹底的に対立し始め・・・。一方、英作(植草克秀)の母・常子(京唄子)が、英作の妹・由紀(小林綾子)のフィアンセ・伸彦(葛山信吾)を紹介するため上京し、岡倉家へやってきた。英作は2人が結婚して本間医院を継げば、自分の帰るところがなくなってしまうと複雑な心境になる。