奉行暗殺始末

奉行暗殺始末

視聴可能: Prime Video
大浜藩江戸屋敷にいる藩主・伊賀守敦信(磯部勉)のところに国元から急報があった。江戸から赴任してわずか半年の勘定奉行・沢井多門(戸塚孝)が溺死したという。不審を感じた敦信は、多門の親友だった笈川玄一郎(林与一)を新たに勘定奉行に任命、大浜藩に送り込む。だが、迎える藩の重役始め藩士たちは、玄一郎の着任に何故か冷たい目を向ける。多門は暗殺されたのではという疑いを抱く玄一郎は、多門の許婚だった城代家老の娘・松尾(新井春美)を妻にし、真相を突き止めるという大きな賭けに出るが…。【TV長編】(C)国際放映