悲しき恋歌

悲しき恋歌

視聴可能: videomarket、 FOD / フジテレビオンデマンド
1988年、米軍基地の町でナイトクラブの息子として幼年期を過ごす少年ジュニョン(クォン・サンウ)。父親はサックス奏者だったが、彼が幼い頃に母と別れ音信不通に。そのため片親で育ち、ギターだけが彼の友達だった。そんな彼の前に、ナイトクラブの歌手である女性が姪のへイン(キム・ヒソン)という少女を連れてやって来る。ジュニョンはこの時、運命の恋人・へインと出会う。 7年の月日が過ぎ、平穏な日々を送っていた2人にある事件が起る。ヘインが、ジュニョンと仲の悪いクラスメイトの男子に連れ去られたのだ。ジュニョンは体を張って助けたのだが、それがきっかけとなり、互いの親の反対を受け、再会の約束もできないまま離れ離れとなる。